ギャラリー SIACCA
銀座二丁目

2016年12月 OPEN!!

大木章子 2016年12月、銀座二丁目にギャラリーSIACCAがオープンしました。
ワクワクする銀座の地下空間。
ガラスの扉の向こう側で、純粋に美術を追求した作家による作品が皆さまをお迎えします。
くつろいで美術を体験してください。
皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。
代表 大木章子

展覧会情報

小田瀧秀樹 個展 【開催中】

ねじれた光 宙の傷

2017年6月24日(土) ~ 2017年7月2日(日)
12:00-19:00
最終日18:30まで

■オープニングパーティ6月24日16時から
■サウンドパフォーマンス7月1日(土)18時30分

会場
ギャラリーSIACCA
東京都中央区銀座2-9-16 地下1階
03-3563-2626

はらいづみ ・ちさと 二人展 【開催予定】

Ink works x wax works

2017年7月3日(月) ~ 2017年7月10日(月)
12:00-19:00
最終日17:00閉場

ギャラリーSIACCA
東京都中央区銀座2-9-16 地下1階
03-3563-2626

SUMMER展 【開催予定】

25人の作家が夏を描く

2017年7月16日(日) ~ 2017年7月30日(日)
11:00-19:00

■ギャラリーSIACCA
東京都中央区銀座2-9-16地下一階
03-3563-2626

イベントカレンダー

アクセス

東京都中央区銀座2-9-16 サウンドバレービル地下一階 地下鉄有楽町線の銀座一丁目駅(10番出口11番出口)徒歩1分 銀座松屋を正面に見て、左手にあるマロニエ通りを路地二つ進むと右手にスターバックスと左にティファニーがティファニーがある交差点があります。 そこを左に曲がりると、コーヒーショップのベローチェが見えてきますので、その道挟んで反対側の地下1階です。

ご利用案内

深い洞察とともに純粋に美の真実を追求している作品ならばジャンルは問いません。 発表をできる場を持ち、制作という実験を繰り返していくことで、表現者は力をつけていくと考えています。 四面ある壁を使って、観客であるお客様と臨場感あふれる距離で思いっきり作品を表現してください。 もしも作品を制作する場所がなくてお困りであれば、公開制作にして、ギャラリーをアトリエとして使うこともできます。 一日だけのパフォーマンスを行いたいなど、できる限り要望にお応えしてまいりますので、お気軽にご相談ください。 作家の夢が叶うよう全力でサポートいたします。

展示例

お申込み方法

こちらからご連絡ください。

お支払いについて

お申し込みの際に予約金として半額を申し受けます。 残額は会期中にお支払い下さい。(クレジット払い 分割可能)

キャンセルについて

キャンセルは2ヵ月前までにお願いします。 2ヵ月前まで50%、1ヵ月前以降全額をご請求させていただきます。

施設・設備

使用期間・時間

月曜日〜日曜日までの7日間を1単位とします。(相談可) 11時〜19時

仕様

平面図情報 壁面全長:15.53m 天井高:2.35m 床面積:30.41m2

料金

2週間 \250,000 + 15%(販売手数料) 1週間 \150,000 + 15%(販売手数料)

備品等

ストックルーム/展示台/接客テーブル/椅子/レジ/クレジット端末機/額用フック プロジェクター/スポットライト/コーヒーメーカー/湯沸かしポット/冷蔵庫

展示方法

釘打ち可能 。地下一階のため暗室にもなります。光を利用した作品も可能です。 地下への階段通路にプロジェクターで作家の作品や制作風景を投影します。

用途

絵画・立体作品・陶芸・写真・映像作品・パフォーマンス・公開制作・ワークショップ

注意事項

搬出搬入について

初日の午前中(応相談)

案内状、チラシ等について

DM作成費用は出展者の負担になりますが、制作のご相談承ります。 ギャラリー側でも、顧客様へのDM送付他、雑誌、新聞社、webマガジンなど積極的に宣伝活動してサポートします。

作品販売について

基本的に、販売可能な作品にはプライスをつけ、お客様へ御購入していただけるようサポートします。 プライス決めが困難な方はご相談ください。 販売手数料として売上の15%をいただきます。

お問い合わせ

ギャラリー SIACCA 東京都中央区銀座2-9-16 サウンドバレービル地下一階 03-3563-2626(11時〜19時) siaccaohki@gmail.com 担当:大木 章子(おおき あきこ)